スマイルセラピーとは?

顔のスイッチを切り替えれば、心のスイッチも変わります。

スマイルには2種類あり、皆さんが普段毎日しているスマイルは、 おもしろいから笑う→ラフ(Laugh)のスマイルです。これに対してマック式スマイルはメイクスマイル(作り笑い)です。つまり、笑うからおもしろいのです。

メイクスマイルにより、心のスイッチをネガティブからポジティブに切り替えます。その結果、健康・美容・人間関係の改善につながります。

スマイルトレーニングで外見力をアップし、 そしてメンタルトレーニングで内面力をアップし、 その結果としてトータル人間力をアップするのが目的です。


原理1-顔面ダブルフィードバック効果

顔面ダブルフィードバック効果
(別名エンドルフィン効果)

(1)脳が楽しい、好きと感じたら口角が自然にアップします。逆に口角をアップさせることにより脳を楽しい、好きと感じさせる効果です。

(2)脳内に快楽ホルモンであるβーエンドルフィンが分泌されるからです。つまり脳は口角アップを楽しいとカン違いするんですね。

(3)そして再度脳の楽しさが顔面にフィードバックされ本当の自然なスマイルになります。


原理2-ミラー効果

ミラー効果

相手と自分の間には鏡があり、自分がスマイルすれば相手もスマイル、相手がスマイルすれば自分もスマイルする効果です。逆に自分の仏頂面が相手に伝わるのを逆ミラー効果と言います。